機械式駐車場【きかいしきちゅうしゃじょう】



機械式駐車場とは、昇降機とパレットなどによって機械的に出し入れする駐車場をいいます。
2階建て・3階建て、または地下につくり、機械によって上下左右を移動させます。限られたスペースに多くの車を駐車できるので、都心のマンションなどに多く採用されています。
機械式駐車場のメリットは、都心マンションなどでも駐車場設置率を高めることが可能な点です。また、盗難やいたずらなどの被害にあいにくく、屋内のため車が汚れにくい点などがあります。しかし、一番の難点は、出し入れに時間がかかることです。また、収納できる車の大きさや高さが限定されているものも多く、パレットが狭いと出し入れに神経を使い、入れ方が悪いとスムーズな出し入れができない場合もあります。

◆「き」からはじまる不動産用語辞典.comオススメページ一覧◆

SUB MENU

おすすめサイト