強制執行認諾約款【きょうせいしっこうにんだくやっかん】



強制執行認諾約款とは、公正証書の中の文言で、「債務不履行の場合には強制執行を受けても異議はない」旨を認めたものです。
この強制執行認諾約款があることで、公正証書が強力な執行権をもつことになります。この文言がなければ、通常の契約書と同様に裁判で勝訴してはじめて強制執行が可能です。しかし公正証書は判決と同じ強制力をもち、この約款があると、債権者は裁判をしなくても強制執行が可能です。ただし、強制執行が認められているのは金銭関係に限定されます。不動産の明け渡しなどは対象になりません。


◆SPONSOR LINK◆

  • 注文住宅 福岡
  • 広島 注文住宅
  • 和歌山 住宅
  • SUB MENU

    おすすめサイト