金銭消費貸借契約【きんせんしょうひたいしゃくけいやく】



金銭消費貸借契約とは、住宅ローンの借入に際して金融機関と締結する契約のことです。
この契約書に、融資条件(融資金額、返済方法、返済期日、利率、返済額など)や抵当権設定に関すること、繰上返済や期日前全額返済に関すること、遅延損害金に関することなどが盛り込まれています。金融機関から住宅ローンを借りる場合は、購入する住宅に抵当権を設定するのが一般的で、金銭消費貸借契約と同時に抵当権設定契約を締結します。


◆SPONSOR LINK◆

  • 大阪 デザイナー
  • 福岡 一戸建て
  • 山梨 住宅
  • SUB MENU

    おすすめサイト