木摺り【きずり】



木摺りとは、漆喰などの塗壁の下地として用いられる薄い小幅板のことで、ラス下地ともいいます。
厚さ5~7ミリ、幅30~40ミリ位の杉材を、約1センチの間隔をあけて、間柱に釘止めします。


◆SPONSOR LINK◆

  • 大阪 デザイナー
  • デザイン 住宅
  • 福岡 デザイン
  • 水戸 デザイナーズ住宅
  • いえラボ 太田
  • 伊勢崎 平屋
  • SUB MENU

    おすすめサイト